他の雪下ろし道具とらくらく雪すべーるの比較

他社の雪下ろし道具と「らくらく雪すべーる」を徹底比較!

他社の雪下ろし道具と「らくらく雪すべーる」を比較をしてみました。

撮影条件

・屋根の上の積雪約70cmほど。

・雪が夜の間に降った翌日に雪下ろしをする。

雪質の特徴

私たちの住んでいる地域の雪質は、日本の中でもかなり水分を多く含む雪が降る地域です。

晴れた日でも、室内の湿度が70%以上はある湿度のかなり高いところです。

雪は水分を多く含んでいるため、とても重たく固まりやすいという特徴があります。

比較してみた雪下ろし道具は3種類です。

比較してみた雪下ろし道具

  • 一般的な雪下ろし道具
  • 中国人が真似した雪下ろし道具
  • 我らの「らくらく雪すべーる」

一般的な雪下ろし道具

「屋根の上に積もった雪の奥側に道具の先端を持っていき、手前に引く!」という以前からよくある雪下ろし道具です。

有名な大手メーカーの雪下ろし道具を使って雪を下ろした動画です。

屋根によってはとても使いやすい道具だと思いますが、水分の多い雪で使うには、なかなかハードな作業です。

屋根に登らず1階の屋根全体の雪を下ろすには、結構な時間がかかります。

サラサラした雪、幅が狭い屋根、雪庇などには有効な道具だと思いました!

中国人が真似した雪下ろし道具

中国人が真似をして作った雪下ろしの道具も試してみました。

こちらは先端にタイヤが付いており「タイヤが回転して屋根を駆け上っていく仕組み!」という雪下ろし道具みたいです。

※「2021最新バージョン らくらく雪すべ〜る」といったような名前で販売もし始めているのでご注意ください。偽物です。(商標権侵害で対応中です。)

中国人の真似してきた雪下ろし道具を使って雪を下ろした動画です。

使ってみた感想としては、日本の積雪量、雪質、屋根には合っていない道具というか、そういうことを一切考えずに作った道具という気がしました。

まず積雪量が多いとせっかくのタイヤも屋根にあたらない為、ただの邪魔なものです。

タイヤがついているせいで先端で雪を押し上げてしまい、体力をかなり消耗しムダに時間がかかるだけの製品といった感じでしょうか。

やはり中国人が何も考えず適当に真似て作ったものって感じです。

動画のように屋根にかなりの雪が残ってしまいます。

シートは一度破れたら変えたりはできないので、それっきりのものです。

それでも試してみたい!という方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょう?

我らの「らくらく雪すべーる」

他の道具と同じように、同じ屋根で雪が積もった翌日に、らくらく雪すべーるで雪下ろしをした動画です。

動画のようにとてもスムーズに雪が下ろせます!!

すごく簡単に、短時間で作業が完了しました。

先端で雪を切るように設計してあるため、新雪なら簡単に雪を切り、切った雪がシートを綺麗に滑って来ます。

シートは形状記憶のものなので、風があっても使いやすく、傾斜がほとんどないような平らな屋根の雪も下ろせます。

シートは取り替えができるようになっており、破れても替えれば何度でも使えます。

「らくらく雪すべーる」の動画はTwitterやインターネットのニュースなどでも話題になりました!

また、テレビ番組でも何度も放送していただいた、今とても注目されている道具です。

今までの長時間の重労働を忘れ、素敵な雪シーズンを過ごしましょう。

「らくらく雪すべーる」は、どんな雪下ろし道具より簡単に・安全に・短時間で・楽しく雪を落とす便利なアイテムです!

Amazonプライムで即日発送!


\アマゾンプライムで即日配送!/

Amazonで詳細を見る

Amazon.co.jp配送で全国配送料無料!

Copyright© 新感覚雪下ろし道具!「らくらく雪すべーる」 公式サイト , 2021 All Rights Reserved.